スマホ節約テクニック

【格安SIM】BIG LOBEへ切り替え後1ヶ月の感想(デメリットまとめ)

こんにちは。ボンゴです。

今回は【格安SIM】BIGLOB Eに乗り換えて1ヶ月し使用して感じたデメリットをまとめてお伝えしていきます。

BIGLOBEへの切り替へを検討されている方は是非参考にしてみてください。

ボクの経歴こんな感じになってます。通信業界に10年近くいるのである程度信頼していただけると思います。

前職:携帯ショップのエリアマネージャーとして5年間勤務

現職:大手通通信会社勤務3年目


【格安SIM】BIIG LOBEへ切り替え後1ヶ月の感想(デメリットまとめ)


デメリットといってもスマホの使い方は人それぞれ違うので、一応ボクの使い方を前提とした解説になってます。

共通点の多い方は参考にしていただけると思いますが、共通点の少ない方は参考にならないかもしれないので、あらかじめご了承ください。

元々使っていた携帯会社:ワイモバイル

使用地域:愛知県、静岡県

電話:ほとんど利用しない。

インターネット:WEB漫画をめちゃめちゃ読む。まとめサイト徘徊。

動画:YouTubeは移動中はほとんど再生しっぱなし。それ以外の動画サイト利用は少ない。画質は気にしない。

ゲーム:オンライン対戦やMMORPGはあまりやらない。


デメリット①YouTubeのサムネイルの表示速度が遅い

過去記事でBIGLOBEの通信スピードに関して解説しておりますので詳しくはそちらをご覧ください。

【BIGLOBEモバイル 速度検証】(名古屋市内編)

動画の再生自体は途中でストップしたりすることはありません。

ただ試聴したい動画はどうやって選択するかというと【サムネイル画像】だと思います。

これが表示されるのが遅いです。

2、3秒待てば表示されるのでわがままなのかもしれませんが、どんどん画面をスクロールして面白そうな動画を選択したいボクにとって、選択の基準になるサムネイル画像が表示されるまでの2、3秒はかなりストレスが溜まります。

デメリット②支払い方法はクレジットカードのみ選択可能

ボクは元々携帯代金をクレジットカードで支払いをしていたので、個人的にはあまりデメリットとは感じませんでしたが、銀行口座引き落としで携帯電話を支払っている方、クレジットカードを持っていない方はデメリットに感じると思います。

デメリット③各種キャッシュレスサービスとの親和性がほぼ無い

ソフトバンクならPayPay 、AUならau Pay等々、各通信キャリアは連携してお得になるキャッシュレスサービスが用意されていますが、BIGLOBEには特にそういったサービスはありません。

元々PayPayを使っていたボクは、BIGLOBEへの切り替え後は手間の一番少ないQUICPayへ変更をしました。

買い物で絶対に利用するキャッシュレスサービスがある方はBIGLOBEへ切り替えても同じ事が可能か調べておいた方が良いと思います。


いかがでしたでしょうか?

ボクが1ヶ月利用して感じたデメリットはこんな感じでした。

100点満点ではございませんが、激安かつYouTube見放題はボクにとって変えがたいメリットに感じてます。

当分はBIGLOBEを使い続けていくと思います。

BIGLOBEや他格安SIMサービスを検討されている方は是非参考にしてみてください。

格安SIMはショップもなく自分で調べる必要があるため、【なんか不安】【めんどくさそう】【通信スピードが不安】みたいに感じて、契約の切り替えを躊躇われる方も多いと思います。

とはいえ大手キャリアサービスを利用している方なら毎月5,000円以上は安くなる場合が多いので、切り替えなきゃ損している方が多いのも事実です。

このブログではボクの実際に切り替えてみての感想やメリットデメリットを、元携帯ショップのマネージャーである経験を生かしてなるべく【めんどくさい】や【不安】を払拭できるように情報をお伝えしてます。

気になった方は是非こちらの記事もチェックしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

【通信キャリアのプランは罠だらけ】速攻で格安SIMに変えよう!(準備編)

【通信キャリアのプランは罠だらけ】速攻で格安SIMに変えよう!(申込編)

【通信キャリアのプランは罠だらけ】速攻で格安SIMに変えよう!(SIMが届いたら編)

-スマホ節約テクニック
-, , ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.