本業の最適化テクニック

【現代病】スマホ依存症の治し方 脱スマホ依存してゲットした最高の特典紹介

あなた
気がついたらスマホをずっと触っている
あなた
スマホの依存を治したいけど、どう治したら良いか分からない

あなた
脱スマホ依存をするとどんな良いことがあるか知りたい


 

こんにちは。ボンゴです。

今回は上記のような悩みを持つ方向けに、スマホ依存症の克服方法と、ボクが脱スマホ依存を意識した事でゲットした最高の特典を解説していきます。

ボクは携帯ショップでエリアマネージャーとして5年以上勤務し、現在も大手通信会社で営業を行なっています。

仕事柄スマホを使う多くのお客様と接してきましたので、それなりに参考にして頂けると思います。

では行きましょう!

【現代病】スマホ依存症の治し方 脱スマホ依存してゲットした最高の特典紹介

参考までにですが、ボクは元々超スマホい依存症でした。

具体的にはこんな感じです。

通勤中▶︎ずっとスマホ

勤務休憩中▶︎ずっとスマホ

食事中▶︎ずっとスマホ

お風呂▶︎ずっとスマホ

妻と旅行中▶︎ずっとスマホ

実家に帰省中▶︎ずっとスマホ

妻の両親が家に来た▶︎ずっとスマホ

かなりヤバイですよね。

でもボクと同じような方意外と多いのではないでしょうか。

前提としてボクはスマホは人生に必要不可欠なアイテムだと思ってます。

大事なのはお酒と一緒で【飲むもので飲まれるものじゃない】という奴だと思います。

人生を豊かにするためにスマホとうまく付き合えればそれがベストです。

スマホ依存症を克服してボクがゲットした特典

特典①2年間の合計でiPhone12 Pro  MAXが購入できるくらい通信料金の節約に成功した。

具体的には9,000円程度だったスマホ料金プランを、脱スマホ依存の為に格安ビックローブに切り替えて2,080円にしました。

2年合計で計算すると166,080円の節約。

今年発売が噂されているiPhone12に最高ランクモデルくらいの価格だと思うので、機種変更します!

新しいiPhoneを実質無料で手に入れられる特典って考えたらやばいですよね。

格安SIMへの切り替え方法にかんしてはこちらの記事で紹介してます。

最初は多少めんどくさいですが、必要なポイント抑えれば誰でも簡単に切り替えられるはずなので気になる方は是非チェックしてみてください。

【iPhoneを格安で使う!】格安SIMビックローブへの乗換え方法解説(乗換え2ヶ月後の感想)

 

特典②生活習慣の超改善

寝る前のスマホいじりで夜寝付けない。

お酒飲まないと寝れない毎日だったのが、寝る前の時間を読書に置き換える事で、快適睡眠。

生活習慣が超絶改善しました。

特典③趣味や副業に使える時間が大幅アップ

特典②とも関連するのですが、生活習慣が改善する事で本業終了後の時間も有効活用する事ができるようになりました。

結果このブログや趣味のイラスト制作に費やせる時間が大幅にアップしました。

スマホで無駄にしまくってた時間が無くなる。

欲しいアイテムが実質無料で手に入る。

趣味も副業も充実できる。

ならやらない手はないと思います。

続いて具体的なスマホ依存症の克服方法を解説していきます。

そもそも何故【脱スマホ依存】をしたいのか

スマホ依存を治したいと思っている方、自分が何故そうしたいか考えた事があるでしょうか。

ボクの場合は、妻と食事中も旅行中も、実家に帰省している時もずっとスマホを触ってました。

休日のほとんどはスマホを触りながら過ごしていました。

その時は楽しくて良いのですが、後で振り返ると妻との時間や、せっかくの旅行、休日を台無しにしてしまったと後悔する事がめちゃめちゃ多かったんです。

もっと旅行も食事も休日もハッピーに過ごすことができたはず!

という思いから、【脱スマホ依存】を考えはじめました。

なんか宗教くさくなってきてしまったので、これ以上はやめます。

お伝えしたかったのは

【自分が何故脱スマホ依存をしたいのか】

【脱スマホ依存をしたらどうなるのか】

を少し考えてみる事が結構重要だという事です。

スマホ依存の治し方①利用データ通信量を目安にしてみる

スマホでどんなコンテンツを楽しむことが多いのか、自宅にWi-Fi環境があるかで変わる場合もありますが、毎月の利用通信量とスマホ依存度はある程度比例すると思います。

スマホ依存を治したいけど、具体的にどうアクションして良いか分からない方は、毎月の通信量(GB)に目標設定をしてみましょう。

例えば

今月は通信量を10GB以下に収める

等です。

ちなみに1GBで視聴できる動画の再生時間は約2時間程度なので、動画視聴時間に制限をかけてみても良いと思います。

自宅以外での動画の再生時間を月に20時間以内、1日40分以内に収める。

こんな感じで目標設定すると具体的になってきます。

ちなみにボクがMAXスマホに依存していた時の月間利用通信量は、70GBでした。

自宅以外ではほぼ動画流しっぱなし。

Amazonプライムビデオで海外連続ドラマを見まくっていました。


スマホ依存の治し方②1食置き換えダイエット

よく朝ご飯をダイエット食に置き換えただけで、〇〇キロ痩せた!

なんて話があると思います。

自分が必ずスマホを触っている時間を1つ想像し、その時間は絶対にスマホを触らずに【別のことをやる】という方法です。

ボクはこれがめちゃめちゃ上手くいきました。

以前は寝る前にスマホを触る時間が少なくとも1時間ありました。

この時間を【キンドル ペーパーホワイトでの読書】に置き換えました。

スマホを触るのを止める!

だと結構きついので、

【その時間別の何かをする】

という風に思考した方が達成しやすいと思いますし、何より精神的に楽です。

キンドルペーパーホワイトでの読書で自己研鑽もできるし、仕事や趣味のモチベーションもアップ。

スマホ触りすぎて寝れない現象も回避できるので、まだお持ちでない方はこの端末は絶対買うべきです。

【これまで無駄に過ごしていた時間】がいきなり【超生産性の高い時間】になるので1番お勧めの方法になります。


スマホ依存の治し方③通信プランの変更

とはいっても人間そんなに強くないので、目の前にスマホがあったらついつい触ってしまいます。

ぶっちゃけ一番効果のある方法が強制的に利用できる通信量を制限する

【通信プランの変更】です。

通信制限がかかり低速モードになったら、スマホ触るだけでイライラするので余計に脱スマホ依存できます。

ボクの場合はソフトバンクの50GBのプランから、格安SIMビックローブの3GBのプランへ変更しました。

最初は気を付けていてもすぐに低速モードになってしまうので、めちゃめちゃイライラしました。

ですが、結果スマホを触る時間が少なくなり最近は3GBの通信プランでもなんとか1ヶ月持つようになりました。


まとめ:スマホに使われるな!使い倒せ!

スマホはあなたの人生の限られた時間をめちゃめちゃに食い潰してしまうリスクもあります。

でも同時に超有意義に働いてくれるアイテムでもあります。

大事なのばバランスよく付き合っていく事だと思います。

なんか違法薬物の話みたいになってしまいしたが、要は必要な時にブレーキをかける事ができればOKだとおもいます。

この記事を読んでいただいた方がスマホと上手く使い倒し、欲しいものを手に入れ、自分の趣味にもっと時間を使い人生を豊かにしてくれたら嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

-本業の最適化テクニック
-, , ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.