スマホ節約テクニック

【通信キャリアのプランは罠だらけ】速攻で格安SIMに変えよう!(準備編)

こんにちは。ボンゴです。

2020年6月末に、僕は使っているiPhone7 Plusを機種と番号そのままで格安SIMに乗り換えました。

結論:めちゃめちゃ安くて超快適です。

元々ソフトバンクを使っていたのですが、高すぎるのでワイモバイルに変更しました。

ワイモバイでは、とにかく安くと思って通信容量の少ないプランを選択しました。

でもすぐに通信制限がかかってしまいめちゃめちゃ不便だったので

【もっと安くて便利なサービスないかな】

と探してみつけたのが、ビックローブモバイルのサービスでした。

BIGLOBEモバイル 格安SIM

簡単な月額料金の推移こんな感じになってます。

今使ってるiPhoneそのまま、便利さもそのままでソフトバンクの時の月額と比較して1/3以下の価格にする事ができました。

僕は携帯ショップのエリアマネージャーを5年以上やってました。

ぶっちゃけ通信キャリアのプランはわざとお客様にわかりづらくできてます。

【家のネットとセットで_】

【家族みんなでお得に_】


等々全部の割引が適用できた場合の最安月額のみ大きく記載されてます。

実際は全部の割引の対象になる人なんてほんのわずかで、結果は1万円近い料金が発生します。

まったく通信しない人むけにやたら安いプランが用意されていたりしますが、便利に使えて初めてスマートフォンです。

ほとんど通信が使えない激安プランははっきりいってゴミです。

すみません。前職への怒りが噴出しました。。。

兎に角!そんな僕だから全力で進めたい格安SIM【ビックローブ】

僕は携帯ショップでの経験上、安くなるのに変更しない方々の心理が理解できます。

僕自身もそんな時が多々あります。それはずばり

【めんどくさい】

でも毎月約6000円、年間で72000円、2年間で14,400円安くできるのに、それをしないのは同額をドブに捨てているのと同じです。

今回はビックローブに切り替える前に準備する必要がある3点を、なるべく簡潔に【めんどくさく無い様】解説していきます。

【通信キャリアのプランは罠だらけ】速攻で抜け出そう!(準備編)

使っている機種が、ビックローブで使えるかチェック

お使いの機種がビックローブで利用できるかチェックしてみましょう!

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/device/compatibility.html?cl=head_mobile_device_comp

検索欄に使っている機種名を入れて【検索】してください。

ちなみにiPhoneシリーズは2020年6月時点でほぼ全て利用可能です。

ここで要チェックなのは、端末を【どこで購入したか】も重要である事です。

ご自身が最初に購入した通信キャリアがちゃんと記載あるか確認しましょう。

SIMロック解除しよう。

出てきました。

よく聞くけどあんまり意味がわからない用語【SIMロック解除】

簡単に絵で説明するとこうゆう事です。

そして、お国からメスが入りました。

手続きは必要ですが、購入した端末を別の会社でも使用できるようになったのです。

解除方法は、マイソフトバンクやMY auなど各キャリアのサービスページから手続き可能です。

これをやらないとビックローブに切り替えても使えないなんて悲しいことになります。

必ず確認してSIMロックを解除してください。

HPからの手続き方法が分かりづらい場合は、サポートセンターに電話しちゃいましょう!

ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし)151(無料)

他社携帯や一般電話などからの場合 0120-800-000

au携帯電話 (局番なし)157(無料)

au以外の携帯電話、一般電話からフリーコール 0077-7-111(無料)

※ 上記番号がご利用になれない場合:0120*-977-033

ソフトバンク携帯電話から 157

一般電話などから 0800-919-0157

海外から +81-92-687-0025


予約番号をゲットしよう。

電話番号そのままで他社のサービスに移行するためには、【MNP予約番号】が必要になります。

SIMロック解除同様各キャリアのHPから手続き可能です。

ただ慣れてない方や解約すると違約金が10000円以上発生するプランに入っている場合もあるので心配な方は、上記と同じ各キャリアのサポート窓口に電話で確認しましょう。

ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし)151(無料)

他社携帯や一般電話などからの場合 0120-800-000

au携帯電話 (局番なし)157(無料)

au以外の携帯電話、一般電話からフリーコール 0077-7-111(無料)

※ 上記番号がご利用になれない場合:0120*-977-033

ソフトバンク携帯電話から 157

一般電話などから 0800-919-0157

海外から +81-92-687-0025

ちなみに違約金が発生するプランに入っていた場合は、

→違約金がかからないプランに変更→翌月からプランが変わるので、翌月になったら改めてMNP予約番号の発行手続きをするようにしましょう。

※各キャリアの電話窓口って繋がるまでに時間かかるし分かりづらいですが、ここは粘りところです。

【オペレーターへお繋ぎします】の音声がなったら、携帯はスピーカーにして放置しましょう。

ずっと耳に当てたままだと疲れます。

僕はワイモバイルからビックローブに切り替えました。

HPから予約番号の発行手続きをしたのですが簡単にできました。実際のキャプチャ画面こんな感じです。

格安SIMに切り替えるベストな日付は?

迷ってるならサクッと切り替えた方が早く安くなるので、一番お得に格安SIMに変更したいなら【最短】で!

という回答で概ね大丈夫だと思います。

でも【1円でも損したくない】という人は、現在使っている携帯料金の【締め日】をチェックしましょう。

ドコモ→1種類のみ【月末締】

au→1種類のみ【月末締】

ソフトバンク→3種類【10日締、20日締、月末締のいずれか】


理由は、今使っているキャリアの最終月の請求金額は【日割り】にならない(1日に解約しても丸々1ヶ月分請求される)からです。

よりお得に格安SIMに切り替えたいなら、自分の締め日の【直前】に格安SIMサービスに移るようにしましょう。

※上記でお伝えしたMNP予約番号は発行から2週間が有効期限なので、締め日直前にとる必要はないです。

余裕を持って発行しておきましょう。

ここまでで一旦準備編終了となります。

本記事でお伝えした準備ができたら、次はいよいよビックローブに申む段階となります。

BIGLOBEモバイル 格安SIM

順次記事更新していきますので、よろしければチェックしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

-スマホ節約テクニック
-, , , , ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.