スマホ節約テクニック

2021年3月最新版  楽天モバイルとBIGLOBEどちらを選ぶべき?(両方利用した感想とオススメを解説)

あなた
楽天モバイルとBIGLOBEどちらがオススメか知りたい。
あなた
両方の使用の感想を聞いてみたい。



 

こんにちは。ボンゴです。

今回の記事ではこのような悩みを持つ方向けに、ボクが両方のサービスを利用して感じたメリットやデメリット、そして結論どちらを選択するのがオススメなのかを解説していきます。

迷っている方は参考にしてみてください。



✅この記事で分かること

楽天モバイル・BIGLOBE両方とも利用した経験があるボクの比較・感想

最終的にどう判断すればよいか



✅この記事の信憑性

ボクの経歴ですが、10年ほど通信業界で勤務しており、これまで何千何万組のお客様の対応をしてきました。

僕自身も「もっともお得なサービスを求めて」、その時々で色々なサービスに乗り換えています。



昨年YモバイルからBIGLOBEに乗り換え、今年の1月に楽天に乗り換えました。

今回比較するサービスはすべてボクの利用した経験に基づく内容なのである程度信頼していただけると思います。



公式HPを見てみる▶楽天モバイル



公式HPを見てみる▶BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら



2021年3月最新版  楽天モバイルとBIGLOBEどちらを選ぶべき?(両方利用した感想とオススメを解説)



■比較のための前提条件

2つのサービスを比較するにあたって、前提条件をきめなければいけません。

今回の比較のコンセプトは「通信量を気にせず利用しまくれる最安条件」で行きたいと思います。

それにあたって具体的に設定する条件はこんな感じです。


生活圏がほぼ楽天エリア内

楽天モバイルは月間の通信量が20GB以内におさまる前提

BIGLOBEは3GBプランとエンタメフリー・オプションを選択



BIGLOBEモバイルの1番の魅力はなんと言ってもYouTube見放題オプションがあることです。

3GBプラン+YouTube見放題オプションをつければ、YouTube利用のメインの方であれば、ほとんどの方が満足できるチョイスだと思います。

楽天モバイルも利用通信量が20GB以上と以下で料金が違いますが、ほとんどの方が20GB以下で収まるとおもいますので、今回はこちらで比較していきます。



■楽天モバイルとBIGLOBEの料金プランおさらい

はじめに楽天モバイルとBIGLOBEの料金プランを簡単におさらいします。

詳細条件はそれぞれのHPにてご確認ください。



楽天モバイル料金プラン



BIGLOBEモバイル料金プラン



楽天モバイルメリット

1年間基本料金無料

専用アプリ利用で電話かけ放題

楽天エリア内であれば、基本的に通信スピードは爆速

通信量が少ない月は自動的に月額が0円または980円になる。

5G利用可能



楽天モバイルデメリット

楽天エリアがまだ限られている

遮蔽物がある場所や、移動中などは繋がりづらい

電話の音声品質が低い



楽天モバイルを利用した感想

ボクはBIGLOBEから楽天モバイルに変更しました。

理由は、1年間無料キャンペーンがどう考えてもお得だったからです。



 

実際に利用した感想ですが、基本的には「これ1年無料でいいの??」と思えるほどの素晴らしいサービスです。



他通信キャリアと違って、楽天は携帯電話ビジネスだけで利益をあげようとしていません。

楽天市場や楽天カードなど、様々な楽天サービスを利用して頂くことで収益をあげようとしています。

携帯電話ビジネスは利益度外視で、「とにかく今はユーザーを増やすんだ!」そんな作戦です。

だから圧倒的にコスパが高いです。



ただ通信品質は、大手通信キャリアのサービス、または大手通信キャリアの電波を借りてサービスを提供しているBIGLOBEのような格安SIMサービスと比較するとどうしても安定性に欠けます。

特に建物が密集してる場所や、屋内・移動中などいきなり繋がらなくなる事が多々あります。

また旅行などで、楽天モバイルの「エリア外」に遊びに行く機会が有る方は、旅行先で使いまくるとすぐに通信制限がかかってしまうかもしれません。



ボクの妻は「職場のトイレの中でインターネットができなくなっちゃった!」と怒っていました。



 

また電車通勤時間が長いかたもオススメできません。

混雑時間帯×移動中というダブルデメリットで、めちゃめちゃ利用しづらくなるはずです。

「電車の中でスマホが繋がらないと、死ぬ!」という方は楽天モバイルはオススメできません。



BIGLOBEメリット

オプション加入でYouTube見放題

最初の6ヶ月間、月額400円。それ以降も1480円

格安SIMサービスの中で、唯一「YouTube見放題オプション」が存在。

Au回線を選択すれば割と安定



BIGLOBEはとにかく「YouTube見放題」これが最高すぎます。

他のサービスはそんなに使わないけど、YouTubeだけはとにかく見まくる!という方は必ず選択肢に入るサービスです。



 

楽天モバイルと違って、エリアは選択したパートナー回線エリアを利用するので、遠方への旅行中も問題なくYouTube見まくれます。

ボクは車内でYouTubeの実況動画などを流しっぱなしにしたりするのですが、長時間の運転でも途切れることなく映像・音声が流れつづけるのは最高です。



BIGLOBEのデメリット

混雑時間帯はまともに繋がらない。(通勤時間帯等)

通信制限にかかると身動きとれない



これはすべての格安SIMサービスに共通するデメリットかもしれませんが、「混雑時間帯」が著しくスピードが低下します。

※それでもYouTubeだけは再生可能。

また「通信制限にかかってしまった」時がかなり大変です。スピードが200bpsに制限されてしまいます。

これはヤフーのトップページを開くのに10秒以上かかるレベルで、ストレス以外の何物でもありません。

※それでもYouTubeは再生可能。

通信量によって制限がかからない楽天と比較すつとどうしても見劣りしてしまう部分になります。



BIGLOBEを利用した感想

移動中でも速度制限かかっててもとにかくYouTubeは見れます。これが最高でした。

月額も大手通信キャリアと比較したら激安です。



BIGLOBEが格安SIMの満足度ランキングでもトップであることも納得できるサービスの品質です。

一方、利用していて感じたのが「あ。意外と自分ってYouTube以外でも通信してるんだ。。」という事でした。

特にマンガ読み放題のサービスや、Twitterなどなど。



気をつけてはいましたが、ボクは2ヶ月に一回は通信制限にかかってしまい、その月の月末まで苦行を強いられました。

「マンガ読めない・Twitter表示されない」はかなりキツかったです。

また制限にかかってしまうと、Google Mapsも表示されません。

ナビ代わりに利用している方は要注意です。



2年間合計の支払金額比較

楽天モバイルとBIGLOBEを2年間利用し続けた場合の、支払金額の差はこんな感じになっています。



やはり楽天の1年間無料キャンペーンがすごい!

逆にいうと、楽天も1年間基本料金無料キャンペーンが終了してしまうと、BIGLOBEのがかなり安くなります。



結論:2021年3月末までに判断できるなら楽天モバイル

楽天モバイルには「解約にともなうデメリット」がありません。

つまり楽天モバイルが気に入らなかったら、BIGLOBEにデメリット無しで変更が可能です。

しかし最初にBIGLOBEを選択して「やっぱり楽天にしようかな」と検討しなおす場合、その時はすでに楽天モバイルの「1年間基本料金無料CP」が終了している可能性大です。


 

この記事を読んでいたいだいる方はおそらく、両社のサービスをある程度調べられていて、どちらか迷われている方が多いと思います。

そんな方こそ絶対に、楽天▶BIGLOBEの順で検討しましょう。



楽天モバイルの1年間基本使用料無料CPは2021年4月7日に受付終了します。



 

申込み▶自宅に楽天モバイルのSIMが届く▶設定完了をいう必要工程から逆算すると、2021年3月末までには最終ジャッジを行い、申込みを完了させるのがオススメです。

この記事が、楽天モバイルとBIGLOBEで悩んでいる方の参考になってくれたら嬉しいです。



ここまで読んでいただきありがとうございました。



公式HPを見てみる▶楽天モバイル



公式HPを見てみる▶BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら



-スマホ節約テクニック
-, , ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.