プロフィール

【体験談】中国人女性と結婚してわかった日本人女性との違いと注意点

こんにちは。ボンゴです。

突然ですが、ボクの奥さんは中国人です。

需要があるのかわかりませんが、今回の記事では中国人の女性とお付き合いをしている方、結婚を考えていらっしゃる方向けにボクの経験をもとに注意すべき点を解説していきます。

ではいきましょう!

✅一番最初に私達夫婦のスペックはこんな感じです。

結婚2年目

ボク:日本国籍

妻:中国国籍

子供;無

住:日本

戸籍:別

名字:別姓


【体験談】中国人女性と結婚してわかった日本人女性との違いと注意点

おそらく中国人と結婚している人はあなたの周りには居ないのではないでしょうか?

むしろ国際結婚をした人もほとんどいないでしょう。

だからまわりに相談しても役に立たないアドバイスや、日本人同士で結婚する場合の【常識】を説いてくる上司がいるかもしれませんが無視してOK です。

夫婦別姓▶えーー!?

戸籍別▶えーーー!?

妻の国籍は中国のまま▶えーーー!??

こんな感じです。でも安心してください。

いざ結婚の手続きになれば市役所の方々もどうすべきか教えてくれます。

ネットを調べれば

国際結婚をするにあたって、注意すべきこと。

他の夫婦はどうしているか。

などなどノウハウや注意点がめちゃめちゃでてきますのでゆっくり一歩一歩調べていけば問題ないです。

この記事ではこまかい手続きの解説ではなく、中国人女性と結婚するにあたっての文化や性格の違いを中心に注意点を解説していきます。


中国語能力はどの程度必要?

ぼくの場合はほとんど話すことができません。

HSK2級はかろうじて合格することができたレベルです。

これは奥さんが日本語ペラだからというのもありますがボク個人の感想としては

【話せなくても割となんとかなる】です。

ただ奥さんの両親に挨拶するとき、奥さんの親戚周りに挨拶するときなんかは正直きつかったので話せるに越したことはないです。


中国人女性結婚すると相手の両親にお金を渡す必要ある?

あります。

相場は200万円から500万円ではないでしょうか?

もちろん奥さんの両親によると思いますが、旦那が妻の両親にお金を払う【文化】があるのは間違いありません。

ボクは中国に行った時に日本円で200万円現金でお渡ししました。

年収500万円のサラリーマンのボクにとって超大金でぶっちゃけ厳しい金額でしたが、

【結婚するためにはしょうがないか。。】という感じでお支払いしました。

ボクの嗜むカードゲーム【マジック・ザ・ギャザリング】は、一枚数万円するような高額カードのオンパレードです。

そこで生まれた名言

【購入する理由が金額ならやめろ。やめる理由が金額なら買え】

ボクにとって奥さんと結婚することは、すでに決めていたので割り切ることができました。

日本人女性との性格の違い。

男の三歩後ろをだまってついていく、的な男尊女卑の社会から日本でも大分夫婦間での女性の立場が強くなってきていると思います。

中国ではどうかというと【圧倒的に女性が強い】です。

ぼくの奥さんも、あるいはあなたのお付き合いしている中国人女性も、お父さんにめちゃめちゃ大事に育てられてきたはずです。

少しの荷物でも男性がもつ。

旅行中のスーツケースも自身の分と合わせて奥さんの分もなるべく運ぶ。

とにかく優しく!しましょう。

黙って俺についてこいスタンスだと上手く行かないと思います。

また女性に限らず中国人の方全般かもしれませんが、日本人はやたらと【我慢する】文化ですが、彼らには通用しません。

感情面も我慢することなくぶつけられます。

そしてやったら必ずやり返します。

冗談で小突いたりしたら3倍以上のパンチが飛んできます。

お互い腹の中を探りながらの結婚性格はボクには向かないので、ボクと同じような方は中国人女性のが逆に楽かもしれません。

日本人よりも圧倒的に一族の関係が強固

日本人の場合、親元から離れて夫婦共働きで子供を育てる。

的なパターンがよくあると思います。

中国では子供が生まれたら両親や親戚も一緒になって全員で育てる!

そんな文化です。※少なくともボクの奥さんの所は。

ボクの場合奥さんと結婚する前に、奥さんの両親が【ごく身近な親戚だけを集めて】娘の夫を紹介する食事会を開くことになりました。

そんな食事会自体日本ではないと思います。

近い親戚だけと聞いていたので油断していたら結局100人くらいの食事会だったので冷や汗下記ながら食事したが今でも忘れられません。

完全に日本人僕1人VS彼女の親戚99人という感じでした。

ただ【日本人を民族として嫌っている】ような方は一人もおらず、皆さん暖かく祝福してくれたのがとても印象に残っています。

将来は中国に住むように言われる。

先にお伝えした、強固な親戚ネットワークと助け合いシステムが構築されているので、【将来的には中国に住んでほしい】と言われる事もあると思います。

ボクも言われました。

ボク個人の考え方ですが、特に日本に固執する必要は感じていないので、中国での生活も【あり】です。

ただ中国で【仕事をしてお金を稼げるか】は別の問題です。

そして将来中国に住むために現在のボクのリソースをすべてそれに使うこともできません。

そしてボクは長男なので自分の両親の世話というイベントも控えていると思います。

そんな気持ちを相手の両親にもお伝えして、納得していただきした。※正しく伝わっていれば。。

まとめ:日本で暮らす場合は奥さんに最大限の配慮を

強力な家族・親戚ネットワークの中で大事に育てられた彼女(奥さん)が、今は一人別の国で外国人男性と一緒に生活している。

自分が逆の立場だったら相当心細いのではないでしょうか。

日本で奥さんの家族は自分だけであるという意識をもち、支えて上げることが大事です。

またなるべく日本に住む中国人同士のネットワークを広げられるように協力してあげましょう。

同じ中国出身の人達と交流を深め、悩みごとを相談できる環境を作ってあげることが奥さんのメンタルにも良いはずです。

ボクの場合は奥さんが働く気マンマン女性なので、一緒に就職活動をしました。

ねらう就職先は日中国の翻訳業務系です。

職場に中国人の方が多くいる環境がベストだと思ったからです。

履歴書や職務経歴書を【完璧な日本語で仕上げる】

面接のノウハウを伝える

メールでの担当者とのやり取り・交渉を代行

無事奥さんも就職することができました。

年収は400万円弱くらいのお仕事です。

現在はコロナ影響で日本中国の往来が簡単にはできません。

よりメンタルはすり減っているはずなのでそのあたりも夫としてケアできればベストだと思います。

同じような境遇の方のすこしでも参考になれば嬉しいです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

-プロフィール
-, ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.