イラスト上達

【AIイラストメーカー】絵師の活用テクニックとメリット・デメリットを解説

AIイラストの活用方法を知りたい

絵師がAIイラストを活用するならどんなアイデアがあるか知りたい



こんな疑問を解説します。



筆者のプロフィール

・デザインの専門学校→美術大学を卒業

・必死に漫画家目指して読み切り漫画を描きまくる

・新人賞受賞&担当編集者つく

・誌面への掲載、連載まで辿り着けず挫折

・副業イラストレーターとして活動中

・AIイラストメーカーでの制作枚数200枚前後



最近何かと話題の「AIイラストメーカー」

具体的には2022年にブレイクスルー(障壁の突破による革新)があり、多くの絵師が困惑しました。



このクオリティのイラストを誰でも作れるようになってしまったら、もう絵師の仕事いらないのでは

俺たちの仕事がなくなるー!



他人のイラストをAI読み込ませて変化させ、自分の作品として発表し非難を浴びた方もいました

割とネガティブな話題の多い「AIイラスト」ですが、個人的にはかなり好意的に受け止めています



というか非難してても、もうこの「AIイラスト」「イラスト自動生成」の波は止められません。



いち早く順応して、使い倒した人間が先駆者のメリットを享受できます。

今回の記事では、AIイラストメーカーのメリット・デメリットと併せて,絵師が「AIイラストメーカーを活用する方法」を解説します。

AIイラストメーカーの活用方法が知りたい方は是非参考にしてみてください。



【AIイラストメーカー】絵師の活用テクニックとメリット・デメリットを解説



AIイラストメーカー「Novel AI」

AIイラストメーカーには沢山の種類があります。

今回の記事で参考として解説するのは「Novel AI」というAIイラストメーカーになります。



「Novel AI」の特徴

・月額制サービス

・二次元キャラクターが高クオリティで生成可能

・描いたイラストの読み込み可能



AIイラストメーカーのメリット



圧倒的な時間効率化

イラストを普段描いている方である程度共感いただけると思うのですが

「すでに完成イメージが具体的に頭の中にある」イラストの制作が辛く感じる時があります



AIイラストメーカーは、絵心がない方が利用して、0を6とか7にするイメージがあるかと思います。

しかし絵心がある方が利用すれば、3、4のクオリティのイラストをツールを使って8、9にできます。



サクッとイメージ図を作って、クオリティを上げる「作業」はAIに任せる。



こんな活用ができれば、作業時間の圧倒的な効率化が図れます



AIイラストメーカーを使った具体例①

サクッとイラストイメージを作成





AIイラストメーカーに読み込ませて完成





AIイラストメーカーに読み込ませた後にさらに自分で手を加えてもOKです。/

ご紹介したイラスト、自分で全部描いたら「1、2時間」はかかりそうです。

しかしAIイラストメーカーを使ったので作業時間は15分でした



AIイラストメーカーを使った具体例②



サクッとイラストイメージを作成





AIイラストメーカーに読み込ませて完成





こちらもボクが作成したのは簡単なイメージ図だけなので作業時間は15分程度です。



最近ではカラー漫画の需要が増えています。

単に1枚のイラストの作成ではなく、組み合わせれば漫画用のイラストの作成にも活用ができます。



AIイラストメーカーのデメリット



絵柄が安定しない

作成したイラストをAIイラストメーカーに読み込ませるたびに、全然違うイラストが生成される



ボクは100枚以上AIイラストを制作しましたが、生成されるイラストに「統一感」を持たせることが非常に難しかったです。



あ!これいい感じ!次も同じ条件で読み込ませて作成してみよう!

さっきと全然違うーーーーーー!!



こんな感じです。

絵師がAIイラストツールを活用する場合、ある程度の「統一感」が必要です。

毎回まったくテイストに違うイラストが生成されてしまうと、あなたのクリエイターとしての価値も上がりづらいですしファンも増えません

ただこのデメリットは後程解説する「AIイラスト用の呪文」の詠唱スキルを鍛えればカバーが可能です。



絵師のAIイラストツール活用テクニック



言語翻訳と同様にAIに理解されやすいイラストを制作する

よくグーグル翻訳を利用して日本語を英語に翻訳したい時に

正しく意味を翻訳してもらう為に、若干不自然な日本語を翻訳ツールに投入することがあります。



形容詞や分かりづらい単語、意味が複数あるような言葉を避けて、より伝わりやすい単語を連続させるイメージ



AIイラストメーカーに自分のイラストを読み込ませる場合も同様です。



「AIが理解しやすいイラスト」



を描くことが重要です。



具体例

極端なデフォルメを避ける

魚眼レンズを利用したような構図を避ける

AIが苦手な「手」はなるべく隠す

顔・体・武器などそれぞれの境界線を曖昧にしない



新時代の絵師スキル「呪文」

AIイラストメーカーに自分のイラストを読み込んで、生成ボタンを「ポチ」



これで理想のイラストが生成されれば理想ですが、現実はそうもいきません

読み込ませるイラスト+「呪文の入力」をすることで、理想のイラストに近づけていくイメージになります。



「呪文」とはAIイラストメーカーでイラストを生成する際にあわせて入力する「キーワード」のようなものです。

現時点ではほとんどのAIイラストメーカーで「英語」の入力を求められます。

日本語で例を出すとこんな感じです。



呪文例(日本語)

イラストのタッチ:アメコミ風、ストリートファイター風

キャラクターの特徴:金髪、青い目、白いドレス、

全体のイメージ:綺麗、かわいい、かっこいい



これらの呪文を組み合わせて、理想に近いイラストを生成するようになるのが、「新時代」の「絵師スキル」です。



まとめ:新しい技術に順応して使い倒すのがベスト



AIが生成したイラストは全部似たような絵柄

人間が描いたか、AIが生成したかはすぐにわかる

AIが生成したイラストには価値はない、クリエイターが努力して作成した作品に価値がある



2023年1月現在、AIイラストには割と否定的な意見が多いようです。



しかし、AIは急速に成長し、そのうち人間が描いたイラストと完全に見分けがつかなくなります。

今は苦手な「手」も描けるようになり、さまざまなシーンや表情も表現可能になります。



ここまでは絶対におこる未来なので、抗ってもしかがたありません。



ボク含め「イラスト描くのが大好き」「イラストで収入を収入を得てる」方こそ、AIを使い倒しまくることが重要です。

この記事が、AIイラストの活用方法やメリットデメリットが知りたいかの参考になってくれたら嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがうございました。



-イラスト上達
-, ,