イラスト副業

社会人が副業イラストレーターになるには(1万円稼ぐまでのステップを解説)

あなた
絵を描くのが割と好きで、いつか絵でお金を稼いでみたい
あなた
具体的にイラストを使ってお金を稼ぐためには何から始めたら良いか知りたい
あなた
自分の実力でも稼げるか知りたい



こんなお悩みを解決します。



自分の趣味を活かして月1万円でも稼げれば、年間12万円。

奥さんと少しの贅沢や家族旅行もできます。

あるいは欲しい車の購入費用に充てることが出来るかもしれません。

よろしけば最後までチェックしてみてください。



✅この記事でわかること

・社会人が「副業イラストレーター」になるためのステップ

・月1万円稼げるようになるまでどれくらいの期間がかかるか

・どれくらい画力があれば稼ぐことができるか



✅この記事の信憑性

簡単にボクのプロフィールですが以下のような感じになっています。



プロフィール

・デザイン専門学校・美術大学卒業

・本業サラリーマン※イラスト無関係

・平均残業時間:30時間/月

・副業イラストレーター収入:1万円/月

「今のサラリーマン人生だけで終わってしまうのは嫌だ!」

「もっと自分の好きなことに挑戦したい!」

そんな夢みる34歳既婚者。

少しずつイラストを描きながら、なんとか月1万稼げるようになったので割と信頼していただけると思います。



社会人が副業イラストレーターになるには(1万円稼ぐまでのステップを解説)



まずは自分の「渾身の力作」を5枚描く

イラストで稼げたらいいな〜

そんな妄想をしているだけで、本気のイラスト制作を最後にしたのは何年も前。

ボクはそんな無駄な妄想期間がとても長く後悔しています。



超あたり前の話ですが、イラストを描かなければイラストで稼げません。



まずは自分の今の実力を知るためにも5枚程イラストを描いてみましょう。

イラスト制作にあたって気を付けるべきことは1点のみ



模写やトレースでないこと

これだけです。



模写やトレースを「自分のイラスト」言い切ることはできません。


ボクのおすすめはあなたの大好きな漫画やアニメの二次創作です。

完全オリジナルキャラクターでも良いですが、pixivやSNSに投稿した時に反応が得られずらいのがデメリットです。



自分の作品を公開する

イラストを作成しても自分しか見れない状況では意味がありません。

きっと久しぶりに描いたイラストです。

100%満足できる出来ではないと思います。

それでも勇気を持ってネット上に投稿してみましょう。



おすすめは以下です。

どれか一つでも良いですが、全部やれるなら全部投稿してしまいましょう。



オススメ

・Twitter

・pixiv

・運営するブログ



既存のアカウントで投稿するのば恥ずかしい場合は、別アカウントを作ればOKです。

副業イラストレーターとして始動するよいキッカケになるかもしれません。



副業イラストレーターにはポートフォリオ(作品集)が必須

イラストでお金を稼ぐためには、



この人はどれくらいの実力があるんだろう

この人にイラストを描いて欲しい



そんな風に顧客に理解し、興味を持ってもらうためのポートフォリオ(作品集)が必須です。

それ無しには何も始まりません。

これから副業イラストレーターとして活動していく内にどんどんイラストも増えてきます。



ここまでご紹介した「作品を5枚描く」「SNSなどに作品投稿する」の工程であなたのポートフォリオは完成しています。

投稿したTwitterやpixiv・ブログを見ればあなたがどんなイラストレーターか理解してもらえるはずです。



ポートフォリオ(作品集)のクオリティは以下のような序列になると思います。


メモ

Twitter ≦ Pixiv  ≦ ブログ

ただ現状ブログ運営されていない方も多いと思います。

イラスト制作と合わせて、もっと色々発信したい場合はブログにもチャレンジしてみるのがおすすめです。



イラストスキルを販売できるサイトに登録してみる

実際にお金を稼ぐフィールドに登録してみましょう。

おすすめは以下の2社になります。



【公式】ココナラ



【公式】【SKIMA】



理由は以下2点です。



・販売方法に関してネットやYouTubeにノウハウがたくさん存在している

・イラストの取り扱いがメインで顧客の購入ハードルもそれなりに低い



ココナラ/SKIMAには自分のアカウントページに作品を載せる項目があります。

こちらにも先の工程で描いた渾身の5枚を投稿して、あなたの実力をアピールしましょう。

ここまでできれば、あとは継続して作品を描き続けたり、ココナラ/SKIMAの商品ページをより良いものに改善していけば徐々にオーダーが来るはずです。



ちなみに相場はどちらのサイトも1枚3,000円程度です。

お客様からオーダーを月に3、4件いただくことができるようになれば「月1万円」達成となります。



きちんと「継続」と「改善」を繰り返していけば、半年以内には月に1万円程度であれば稼げるようになるはずです。



副業イラストレーターは時間との戦い

本業で消耗してる方、家事育児で疲れている方も多いはず。

あなた
そこからさらにイラストを描くなんてできるかな。。。

不安に感じる方も多いとおもいます。

ボクもそうでした。



しかし実際にやってみた感想としては「割となんとかなる」です。

1万円稼ぐために1ヶ月4件受注目標の場合、一枚のイラスト制作に4時間かかると仮定して

合計16時間。1日平均で40分弱の時間です。

これくらいであれば捻出も現実的だと思います。

具体的な時間の捻出方法は以下となります。



ポイント

・朝活(出勤前の時間を活用。30分程度OK)

・本業を効率化して残業を減らす

YouTubeなど時間泥棒アプリを使わないようにする



「気づいたらYouTubeショート動画を無限に見まくってる」

そうならないように意識するのが個人的に一番効果あると思います。



どの程度の画力があれば稼げるか

あなた
そんなに上手くいくのは、元々画力が高い人だけでしょ

そんな風に思われる方も多いと思います。

確かに画力は高ければ高いほど良いです。



しかしそれが全てかと言われるとそうではありません。

実際にココナラやSKIMAなどのサイトを観察してみるとわかるはずです。


もちろんプロ並みな方も多いです。

しかし、そんなにスキルが高くなさそうな方でも沢山のお客様から注文をもらい高評価を受けています。

画力と合わせて、どんな作品を欲しがっている方が多いかを観察しながら自分の作品ページをメンテナンスしていきましょう。


でもそうはいっても画力を高めたい!

効率的な上達方法が知りたい!

そんな方はまずは写真を見ながらデッサン・模写を重ねるのがおすすめです。

こちらの記事で楽しく模写する方法も解説していますので気になった方はチェックしてみてください。



【イラスト上達術】写真を模写するメリット・デメリット(上手く描けない時の対処法も解説)



まずはイラストを描く。

そしたら投稿。

そしてサイトに登録。

あとは試行錯誤で少しづつ結果はついてきます。

考えるよりもまずは行動しながら試行錯誤していきましょう。



-イラスト副業

Copyright© BongoBlog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.