マジック・ザ・ギャザリング 画力底上げテクニック 練習イラスト

【iPadイラストメイキング】Procreateで「最後の望み、リリアナ」描いてみた。

こんにちは。ボンゴです。

今回の記事ではiPadで大人気カードゲーム



「マジック・ザ・ギャザリング」

キャラクター「リリアナ」



描いてみたのでその制作過程をご紹介いたします。



リリアナの詳細に関してはコチラのページをチェック

リリアナ・ヴェス



【iPadイラストメイキング】Procreateで「最後の望み、リリアナ」描いてみた。



完成版イラスト



使用したもの



使用アプリ:Procreate

使用デバイス:iPad12.9(第一世代)、Apple Pencil

作業時間:4時間

画法:グリザイユ画法



大まかなレイヤー構造

上から順番にこんな感じの構造になっています。

カッコ内は各レイヤーモードになります。



・ハイライト(追加)

・線画

・空気色

・ベースカラー(乗算)

・ベースカラー(オーバーレイ)

・モノクロ陰影

・下描き



オーバーレイだけだと色が飛びすぎるので、その下に乗算レイヤーをセットしたところ発色が良くなりました。



試行錯誤ばかりで現状とても効率が悪いです。



多分今回の作品だったら2時間以内に完成できてもおかしくないはず。



はやく自分に【最適な型】を発見して、作業効率を上げていきたいです。



【動画】メイキング動画

全行程を動画にする予定でしたが、下描き▶線画の途中までが撮影できておらず。。

中途半端な状態からスタートになります。ご了承ください。



見ていただくと分かる通り、作業のほぼ8割近くの時間を「モノクロで陰影」をつける工程になっています。



「ただ線画に沿って陰影をつけているだけだとつまらないイラストが完成してしまう」

「陰影で新しい形を足していく事が大事」



最近やっとそれがわかってきました。



ボクの場合、【下描き▶線画】という工程と【色塗り】という固定が完全に別の感覚になっていました。



おそらく漫画家目指してた頃、下描き▶線画という工程ばかり描いていたからだと思います。



線画と色塗りの間の境界と取り払い、「陰影で形を作り込んでいく」事ができるようコツコツ精進していきます。



iPadでイラスト制作するためのオススメデバイスに関してはコチラの記事をチェックしてみてください。

【副業】副業イラストレーターがiPadを利用するメリット

続きを見る

-マジック・ザ・ギャザリング, 画力底上げテクニック, 練習イラスト
-, , ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.