イラスト上達

【評判・口コミまとめ】大阪アミューズメントメディア専門学校マンガイラスト学科

 

大阪アミューズメントメディア専門学校のイラストマンガ学科に行くべきか悩んでいる

マンガイラスト学科の評判や口コミが知りたい

やばい情報があれば進学する前に知りたい

 

こんな疑問を解説します。

 

筆者のプロフィール

・デザインの専門学校→美術大学を卒業

・必死に漫画家目指して読み切り漫画を描きまくる

・新人賞受賞&担当編集者つく

・誌面への掲載、連載まで辿り着けず挫折

・デザイナーとして就職するも紆余曲折あり営業職になる

・副業イラストレーターとして活動中

 

専門学校・美大にいきながらも漫画家になれず現在はサラリーマンをやっています。

学生時代の授業で、漫画を描くのに「役に立った!」と思えるも、そうでないものも沢山経験しました。

ボク自身の経験なども踏まえながら、大阪アミューズメントメディア専門学校のマンガイラスト学科の評判や口コミをベースに

 

 

【進学する価値があるか】

について解説していきます。

 

 

ボクは漫画家にはませんでした。

しかし担当編集者がつき新人賞受賞までは辿り着くことができたのある程度は信頼していただけると思います。

 

 

学校選びに悩んでいる方、評判や口コミ情報を知りたい方は参考にしてみてください。

 

【評判・口コミまとめ】大阪アミューズメントメディア専門学校マンガイラスト学科



 

結論:漫画家以外のイラスト系の仕事も見てみたい!そんな方でも行く価値あり

大阪アミューズメントメディア専門学校マンガイラスト学科は高校生から進学する方が比較的多い学校です。

 

「夢や漫画家だけど、漫画家以外のイラスト関係の仕事も色々見てみたい」

 

そんな方にとって、基礎スキルのレクチャーから就職サポートまで行ってくれる大阪アミューズメントメディア専門学校マンガイラスト学科は価値のある専門学校と言えます。

 

ただ漫画家・イラストレーターは普通に就職するよりははるかに厳しい競争を勝ち抜かなくてはいけません

「学費払ってるのだから必要な事は教えてくれるのが当たり前」というマインドになっているとアッという間にライバル達に置き去りにされます

 

貪欲に自分のスキルを磨き売り込んでいくことが必要です。

項目別に評判・口コミを解説していきます。

 

 

授業内容に関しての評判・口コミ



 

やる気のある人にとって素晴らしい環境だと思います。

やる気のない人、つまり絵を描くのが好きだし、入学すれば自然と漫画家になれるだろうと思う人は注意が必要です。

引用:みんなの専門学校情報

 

アニメーション学科やゲーム系の他学科なら高確率で、キャラクターデザイン学科ならまあまあの確率で絵をかける就職先に行きやすいのでそちらの方が将来が安泰だと思います。

引用:みんなの専門学校情報

 

 


授業は日々のデッサンの練習などで、イラストを描く際の技術の向上にむけて頑張りました。

先生達も優しく指導してくれたり、分からないことはなんでも聞いてました。

引用:みんなの専門学校情報

 

定期的に、集英社等の添削会が開かれており、作成した作品を編集者様に見てもらえる貴重な機会を頂ける事もあり、プロを目指す方にはお勧めです。

引用:みんなの専門学校情報

 

独学と比較して専門学校で学ぶメリットは大きく2つあります。

 

 

ポイント

圧倒的なスピードでスキルを磨ける

独学では不可能な人脈を作れる

 

大阪アミューズメントメディア専門学校は講師の方々が基礎から丁寧に教えてくれるという口コミが多数あります。

また、編集部の方に直接作品を添削いただく機会というのは、独学の方からしたら喉から手が出るほど羨ましいチャンスです。

 

学費に関しての評判・口コミ



 

学費も、他のイラスト系の学校と比べて安いなと思いました。

お金のことが1番気になってましたが、他のとこ比べても安いです。

引用:みんなの専門学校情報

 

他校のコミックイラストコースと同じくらいの費用なので、妥当だと思います。

引用:みんなの専門学校情報

 

大阪アミューズメントメディア専門学校の学費に関しては、「安いかも」「妥当」という口コミが多いです。

公式HPに記載されているマンガイラスト学科の学費は以下の通りです。

 

 

学費

初年度:1,280,000円

二年次:1,180,000円

 

もちろん高額ですが、他のイラスト・マンガ系の専門学校の中でもちょうど真ん中程度の学費です。

最安ではありませんが、決して高い部類でもありません

 

授業内容や設備が充実しているので「コスパが良い」と感じている方が多い印象です。

 

立地アクセスに関しての評判・口コミ

最寄り駅の江坂駅から徒歩3分くらいなので、とてもいいなと思いました。

引用:みんなの専門学校情報

 

駅から近いのは嬉しいですが、夜になると出待ちしている店の人がおり、周辺は怖いです。

引用:みんなの専門学校情報

 

立地・アクセスはほぼ最高。夜は少し怖い。

そんな口コミがほとんどでした。

 

 

女性の方は夜遅くは気をつける必要があるかもしれません。

 

また専門学校に通う為に一人暮らしする方には家賃が超重要です。

大阪アミューズメントメディア専門学校周辺の家賃相場は「6.96万円」になります。

東京と比較すると圧倒的に安い家賃相場となります。

 

姉妹校であり東京にあるアミューズメントメディア総合学院とどちらか迷っている方は、家賃相場も確認しながら検討することが大事です。

 

【アミューズメントメディア総合学院】マンガイラスト学科の価値を評判・口コミを基に解説

 

大学・社会人からの再進学に関しての評判・口コミ

残念ながら、大阪アミューズメントメディア専門学校の再進学に関する評判・口コミを見つけることができませんでした

大阪アミューズメントメディア専門学校の大学生・社会人からの再進学率は13.3%と他の専門学校と比較して圧倒的に低い数値です。

 

高校からの進学を考えてる方にとっては、同年代のライバル多い環境。

再進学の方にとっては、周りとの年齢差が少し気になる可能性もあります。

 

卒業後のサポートと就職に関しての評判・口コミ



 

みんな大手企業に入社してがんばってます!!

私も某編集部に入ってがんばってます!

引用:みんなの専門学校情報

 

就職ガイダンスをしてくれます。就職実績はわかりませんが、サポートはしてくれます。

引用:みんなの専門学校情報

 

そもそも就職を目指して入学する人が少ない学科です。

ゲーム制作会社やデザイン事務所に就職を希望すると、先生方はサポートしてくれます。

しかし自主的に制作しなくてはいけないものが多くなり、そのような会社受かるのは中々難しいです

引用:みんなの専門学校情報

 

卒業していきなりマンガ家や専業イラストレーターとして活躍する方はもちろん少ないです。

それよりはアシスタントやデザイン系の仕事につきながら更にスキルを磨きデビューするルートとだどる方の方が多いのが事実です。

 

 

大阪アミューズメントメディア専門学校の就職サポートに関してはそれなりに満足している口コミが多かったです。

 

まとめ:大きな夢に挑戦しながら視野を広げることが重要

ボクはデザイン系の専門学校・美術大学に通いながらもマンガ家になることはできませんでした

でも学校に通ったことを後悔しているかというと、決してそんな事はありません

 

学校で学んだことと活かし、今は営業として仕事をしながら副業イラストレーターとして活動しています。

 

 

専門学校は決して安く無いお金がかかるので慎重に検討すべきです。

 

しかし、独学では不可能なスピードでスキルを磨いたりチャンスを手に入れられる場所でもあります。

いきなり入学を決めてしまうのではなく、まずは無料の資料請求をするなどして少しずつ感覚を掴んでいくのがオススメです。

デッサンと一緒ですね。

 

 

無料資料請求はコチラ

 

この記事が大阪アミューズメントメディア専門学校を初めとするマンガイラスト系の専門学校への進学を検討している方の参考になってくれたら嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-イラスト上達
-, ,