稼ぐサービス(ストック型)

【副業】イラストで不労所得を得る方法5選

あなた
副業として自作イラストを販売してみたい
あなた
本業が忙しく、依頼▶制作がしんどい。
あなた
イラストを利用して不労所得を得る方法があれば知りたい。

 

 

こんにちは。ボンゴです。

今回の記事では、イラスト制作で不労所得を狙ってみたい方向けに、具体的な方法を5つ紹介していきます。

僕自身本業サラリーマンで、もちろん本業でも巨大なノルマをかせられて、日々戦っています。

帰宅時間が夜10時を超えることも多いです。

きっとボクと同じような方も多いのではないでしょうか?


現在【ココナラ】や【スキマ】など、自分のイラストを販売できるプラットフォームはすごく充実しています。

しかし依頼頂く▶打ち合わせ▶制作▶納品を本業と並行で行うのって結構厳しいと思います。

理想は有益なコンテンツ制作しそのコンテンツ達に【自分の代わりにお金を稼いでもらう】事です。


コンテンツを制作するのに労力が必要ですし、常にアップデートをしていく必要もあるので、不労所得とは違うかもしれません。

しかし受注▶生産と比較して圧倒的に【夢】がありますよね。

本記事では【自分の代わりにお金稼いでくれるコンテンツが作れるプラットフォーム】を5つ紹介しています。

では行きましょう!


自分の代わりにお金を稼ぐコンテンツを制作するという考え方は、超ベストセラーのこちらの本が元になっています。

副業を始めたい方、始めている方でまだ読んでいない方は是非読んでみましょう。

きっと人生かわります!


【副業】イラストで不労所得を得る方法5選

ブログでの情報発信(人生の母艦)

いきなりイラストと直接関係ないコンテンツになってまいました。

しかしブログを開設して自分の作品を公開したり、自分の成長過程なんかを発信していくのは、不労所得を目指す副業イラストレーターにとって必須だと思います。

具体的な不労所得を生み出すコンテンツは下記のような感じになります。


TwitterなどのSNSで表現しない自分の発信内容の受け皿として自分のコンテンツに威厳性も持たせる事ができ、結果作品の価値向上につながる。

アフィリエイトリンク等を設置することで、書き上げた記事が【自分の代わりにお金を稼ぐコンテンツ】になる。

自分の作品を販売する場所としても使用可能

ボクの憧れのインフルエンサーのマナブさんも【ブログは人生の母艦】とおっしゃっていました。

ネット上のあらゆるフォーマットでビジネス行う事になったとしても、自分のという人間をコンテンツ化し、

成長の過程や実績・ノウハウ情報を発信できるブログは重要だと思います。


イラストACでイラストレーター登録

めちゃめちゃよく聞きますよね。

【イラストAC】簡単に説明すると、自分の作品をアップロードしておいて、誰かがダウンロードすると収入になるいうものです。

一回のダウンロードで入ってくるお金は雀の涙ほどですが、トップランカ−の方は月に50万円以上の収入になります。

いわいる受注生産型のビジネスでないため、一度登録してアップロードしておけばあとは

自分の作品が代わりにお金を稼いでくれる】ので不労所得に近いイメージになると思います。

ネットでイラストACの体験記事をチェックすれば分かると思いますが、実際に有り難みのある金額まで収益を伸ばすのは相当に難易度が高いです。

それこそ受注生産のほうが楽だと思います。

でもブログ、マーケット分析してコツコツ積み上げを測れる方には向いているサービスだと思います。

登録は無料なので是非登録だけでもサクッとすませてしまいましょう。


無料イラストなら【イラストAC】


今は、コロナ影響で本業だけでなく副業への関心がこれまでにないほど高まっています。

YouTubeを始めたり、それこそブログを始めたする方も多いはず。

そうなるとイラストの需要は増えているはずです。


ココナラ/スキマでの完成品イラスト販売

依頼▶打ち合わせ▶制作▶納品という形が一般的なスキル販売プラットフォーム【ココナラ】、【スキマ】ですが、完成済みのイラストも販売することが可能です。

ただもちろん販売難易度は高くなります。

先程もお伝えしたとおり現在はSNSやブログ、YouTubeで集客力のあるアイコン画像やヘッダー画像・サムネイル画像を求めている人がこれまで以上に多いはずです。

そんな方々を向けに【商用利用OK】なイラスト販売はワンチャンスあると思います。

ぼくも【ココナラ】【スキマ】両方登録しています。イラストACと同じく登録無料なので、【イラストで稼ぐ】を目標にしている方は登録しない意味もないと思います。

10分で終わらせましょう。

登録はコチラ▶モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】


有料note販売

こちらも自分の作品を様々な形でコンテンツ化できるプラットフォームです。

人気のブロガーさんはよく有料noteを利用してノウハウ販売をしているような気がします。

イラストで稼ぎたい場合は下記のようなコンテンツを制作して販売するのがよくあるパターンだと思います。


自分のイラスト作品をまとめてマガジンにして販売

イラスト制作ノウハウ情報をまとめてコンテンツ化して販売

漫画を連載して続きは有料化


YouTube動画投稿

チャンネル登録車数1,000人以上、直近12ヶ月の総再生時間4,000時間以上という条件をクリアする必要があります。

しかし収益化条件をクリアした上していれば、あとは自分のアップロードした動画が【代わりにお金を稼いでくれる】ので不労所得に近いイメージになると思います。

【イラストで稼ぐ】をキーワードとする場合下記のような動画パターンが考えられます。


イラスト制作過程を動画撮影し配信

制作ノウハウ教材動画を制作し配信


ボクも試しにイラスト制作過程を動画にして、アップロードしてみました。

チャンネル登録者数0人、合計視聴回数3回というどうしようもないクソ雑魚コンテンツになっています。

本当にありがとうございました。


まとめ:受注生産よりも難易度は高い!でも挑戦する価値有り!!

不労所得とは名ばかりで、お客様からオーダーを頂いててから制作を開始するサービスよりもどれもはるかに高難易度で、努力量、継続する力も圧倒的に求められます。

いわいるストック型のビジネスはどれも難易度が高い・または収益になったとしても微々たるものである場合がほとんどだと思います。

すぐにお金がほしい人は辞めておいたほうが無難です。

しかし毎日継続して努力出来る方、不労所得という甘いキーワードに惑わされずに日々研鑽出来る方は挑戦する価値は十分にあると思います。

またこれまで解説してきたとおり、作品のクオリティも重要ですが、それと同様に【あなたというコンテンツに魅力があるか】が超重要です。


【何を描いたか、ではなく誰が描いたか】が重視されるレベル


その域まで到達することが出来れば、あなたが生み出したコンテンツ達はより一層輝きをまして【あなたの代わりにお変えを稼いでくれる】はずです。

自分という人間を魅力あるコンテンツとして発信するためTwitterなどのSNSでの情報発信も必須だと思います。

この記事を読んでいただいた方が気持ち新たに自分の副業ロードを進み始めてくれたら嬉しいです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

-稼ぐサービス(ストック型)
-, ,

Copyright© Bongo Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.